スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「栃」

栃木山(とちぎやま)栃木県下都賀郡赤麻村(現:栃木県栃木市藤岡町赤麻)出身の元大相撲力士。
本名は中田 守也(なかた もりや)(旧姓:横田)。
引用:wikipedia

続きを読む»

栃若時代

栃若時代(とちわかじだい)内掛けや二枚蹴りなど多彩な技とねばり強さで「マムシ」と恐れられた栃錦は、
1954年に第44代横綱に昇進。
179センチ、100キロそこそこの小さな体を猛げいこで鍛え上げた。
「土俵の鬼」といわれた若乃花は、強靭な下半身を武器に58年、第45代横綱に昇進。
以後、2人は数々の熱戦をくりひろげ、栃若時代を作り上げた。
両者はともに引退後、日本相撲協会理事長を務めた。
引用:昭和毎日

続きを読む»

横綱一覧

よこ-づな【横綱】相撲で、力士の最高位。また、横綱力士の略称。
本来は大関の中で、横綱を締めることを許された力士をさしたが、現在は、日本相撲協会が免許する地位。
引用:デジタル大辞泉

続きを読む»

四股名「風」

琴風(ことかぜ)三重県津市出身で佐渡ヶ嶽部屋所属の元大相撲力士、演歌歌手。本名は中山浩一(なかやま こういち)。江東区立深川第二中学校卒業。最高位は東大関。現役時代の体格は身長184cm、体重173kg。得意手は左四つ、寄り。現在は年寄・尾車。愛称は「ペコちゃん」。
引用:wikipedia

続きを読む»

四股名「琴」

琴錦(ことにしき)香川県観音寺市出身で二所ノ関部屋所属の大相撲力士。身長177cm、120kg。得意手は右四つ、寄り、とったり。最高位は東小結。現役引退後は佐渡ヶ嶽部屋を興し、横綱琴櫻たちを育てた。
引用:wikipedia

続きを読む»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。