スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「栃」

栃木山(とちぎやま)栃木県下都賀郡赤麻村(現:栃木県栃木市藤岡町赤麻)出身の元大相撲力士。
本名は中田 守也(なかた もりや)(旧姓:横田)。
引用:wikipedia

栃煌山(とちおうざん)・栃ノ心(とちのしん)・栃乃若(とちのわか)など、四股名に「栃」を冠する力士がいる。
彼らは出羽海一門・春日野(かすがの)部屋に所属する力士である。

栃を冠する四股名の始祖は出羽海(でわのうみ)一門・出羽海部屋の力士・27代横綱の栃木山(とちぎやま)。
出羽海部屋で五代目・出羽ノ海(でわのうみ)親方だった常陸山(ひたちやま)は
「分家を許さず」の不文律を掲げていたが、常陸山に認められていた栃木山は例外として許された。
そうして八代目・春日野を襲名した栃木山は春日野部屋を創設した。

44代横綱の栃錦(とちにしき)は師匠の栃木山から「栃」の字と、
栃木山の兄弟弟子である大錦から「錦」の字をもらった。
以降も49代横綱の栃ノ海(とちのうみ)、現・春日野親方の栃乃和歌(とちのわか)、
現・入間川親方の栃司(とちつかさ)など多くの力士が活躍を見せた。


現役の関取
栃煌山雄一郎(とちおうざん-ゆういちろう)  関脇
栃乃若導大(とちのわか-みちひろ)      前頭7枚目
栃ノ心剛(とちのしん-つよし)          十両12枚目
栃飛龍幸也(とちひりゅう-ゆきや)       十両14枚目

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。