スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四股名「風」

琴風(ことかぜ)三重県津市出身で佐渡ヶ嶽部屋所属の元大相撲力士、演歌歌手。本名は中山浩一(なかやま こういち)。江東区立深川第二中学校卒業。最高位は東大関。現役時代の体格は身長184cm、体重173kg。得意手は左四つ、寄り。現在は年寄・尾車。愛称は「ペコちゃん」。
引用:wikipedia

2014年の名古屋場所で最年長初金星の記録を更新した豪風(たけかぜ)と嘉風(よしかぜ)。
彼らは二所ノ関一門・尾車部屋に所属しており、マスコミなどで「尾車コンビ」と呼ばれている。

風がつく四股名は1971年に初土俵を踏んだ力士・琴風から始まる。
琴櫻(ことざくら)の弟子として「琴」の字を冠する四股名を持った力士だが、
引退後は尾車親方となって独立し、1987年に尾車部屋を設立した。

尾車部屋には豪風・嘉風・皇風(きみかぜ)など、
琴風から「風」の字を借りた四股名を持つ力士が多い。


現役関取
豪風旭(たけかぜ-あきら)     前頭4枚目
嘉風雅継(よしかぜ-まさつぐ)  前頭2枚目

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。